HOME > 2017_8_12

TAMAKI STUDIO     TAMAKIフラメンコ舞踊教室

講師紹介

TAMAKI

秋田県出身。舞踊家&カスタネット演奏家。
現在、TAMAKI STUDIOを主宰、舞踊家としての評価はさることながら、“愛”をテーマに創り出す創作舞踊の評価は新聞、舞踊関連の雑誌で数回取り上げられる。また、世界でも少ないカスタネットミュージシャンとして現在活躍中、チャリティー・ディナーショー、リサイタル、ライブ公演で人々を魅了し続ける。
CD“セビリアの風”販売。また、障害者、高齢者を訪問してのボランティア活動も精力的に行う。

tamaki.jpg

Tamaki 近状報告 blog

田丸 陽(芸名 マリアーノ)

TAMAKI舞踊団所属
アジア・九州コンクール出場。
TAMAKI STUDIO公演「人魚姫」を皮切りに、東京公演の全ての作品に演出と構成で参画。静岡花博公演にて感謝状。北海道大学総合博物館・企画展「日本におけるフラメンコ受容史」に参加。TAMAKI舞踊団振付主任。アトリエレバンテプレミオクラス担当。

TAMAKIフラメンコ舞踊教室の振付も担当する。
現在、アトリエレバンテ(荻窪本校)のプレミオクラス2クラス、カスタネットクラス2クラスを担当。イオン成増校も担当予定。
知識・テクニックともにずば抜けています☆

mariano.jpg

******田丸 陽の近況報告*******

田丸先生.jpg



どーも田丸です( ´ ▽ ` )ノ
フラメンコ楽しいですかー?フラメンコの楽しさは本当に独特ですねー☆

フラメンコは、家庭菜園とは異なります…生産物はありません。
ですがフラメンコは家庭菜園に似ています…収穫できるものがあります☆
頑張った分だけ収穫できます。 収穫できるフラメンコの生産物は、貴女自身です。
なにか物質的な「生産物」を得るのでなく、御自身の内部に「美しい貴女自身」を得るのです。
フラメンコでは日常で頑張っても得られないものが、得られます。それは原始から続く人間の
存在様式。即ち「情熱ある魂」です。 人間が洞窟に住んでいた頃から現代に至るまで、笑い
泣き忍耐しつつ、常に頼りにして来たのは「情熱」です。 「愛」と言ってもいいでしょう。
なぜなら何かに「情熱ある」のは何かに「愛ある」場合と同様の反応をとるからです
。ある情熱の為にはひとは努力します。ある愛の為にひとは努力します。
またある愛の為に耐えるように、ある情熱の為に耐える。
またある情熱の為に涙するように、ある愛の為に泣く。
そして何より愛と情熱は喜びを運び、勇気を与え、苦しみを忘れさせるのです。
愛あるものの為に頑張れないひとはいませんし、情熱があると言いながら頑張れないと
したらそれは情熱ではないでしょう?

皆さんは頑張ってお教室に通っています。そして御自身を耕している。
御自身の中に宝を見つける為に。これが人類にとって芸術が必要である理由です。
多くの人々は自分の外に宝を求めてそれを掻き集めようとします。 ですが本当の宝は
貴女自身ではありませんか?それは残念ながら役割分担が構造の基本となっている
「社会」では軽視され、ときに否定される類のものです。

軍隊のように人は「機能」としての社会の価値体系に組み込まれるのです。
軍隊のような組織は特に非人間的な「機能」になりきるのが必須でしょう
。ただ芸術は、まったくこれと別の献身です。ちょうど、愛する者の為に故郷や国を
捨てるようなダメ系の愛です。 だからこそ「情熱」がどこにあるかが重要です。
「何が好きなのか」が重要です。ある意味それだけの話とも言えます。

お稽古は、面白おかしく楽しく過ごしてて大丈夫です!( ´ ▽ ` )ノ
むしろ楽しく頑張って欲しいです。 しかし、貴女の涙にさえも意味があるのが
「フラメンコ」です。かつて倫理の指導をしてくれた先生がよく言っていたのですが、
「人間性とは両義性である」と。
その先生は見事に平和で優しく、多くの生徒に慕われていました。
聞いた話では助教授をしていた頃安田講堂で学生側に立って
、結局退官したらしく、ちょっと足を引きずってました。
当時の機動隊はデモの足を狙うことが多かったそうです。
「両義性」を認識すること。「両義性」をテーマとする事自体が、
「人間性」の探求につながる。

芸術とは解答ではなく、提起だという言い古された論旨のひとつの解析がここにある
気がします。 フラメンコは貴女に生産物を提供しません。
フラメンコをしたからと言って偉くもなれないしべつに得もしません。ただしフラメンコは
貴女に貴女自身の美しさと勇気を体験させます。
貴女は社会の関係性を離れて存在する貴女自身を感じます。
それは「誰かの中で偉い」ことなど全く無意味なほど、高貴なことです。
この世の得ではなく、世に隠された秘宝としての貴女に気づく探求の旅です。
人生には本当に、フラメンコが必要です?
以上、田丸でした( ´ ▽ ` )ノ☆

TAMAKI STUDIOのエストレージャ達

板倉邦子(芸名 マヌエラ)

TAMAKI舞踊団所属。

秋田観光局依頼・湯沢市長後援「七夕〜真夏のフラメンコ〜」出演。
TAMAKI SUDIO定期コンサート〜夢〜出演。その他、ボランティア公演にも数多く出演。
現在、アトリエレバンテ(荻窪本校)のキッズクラス、大人初級クラス4クラス講師、その他、笹塚のカルチャースクール キッズクラスも担当する。イオン成増校も担当予定。
生徒さんへの思いやりのもと、しっかりと力をつけていく指導力の高さがあります。
生徒さんの信頼度も高く、高度のテクニックを持ちながら、持ち前の明るさで踊りの魅力を伝えていく講師です。

〜板倉先生より〜
「様々な曲をお気にいりのファルダ(スカート)で踊ってみませんか?きっといつもと違う貴女の魅力が発見できるはず!初心者の方も大歓迎です。一緒に素敵な時間を過ごしましょう〜」

manu 11.jpg

******板倉邦子の近況報告*******

ティアラパンジー.JPG


マヌエラ.JPG


金・土で軽井沢に一泊でキャンプ旅行に行ってきました(^○^)
日帰りでの軽井沢は、年に一度は必ず行くくらい好きな場所ですが、
泊まりがけはかなり久しぶり!カレンもアンジュも初軽井沢キャンプです!

朝8時くらいには軽井沢に到着し、まずは中軽井沢駅近くにある
「湯川ふるさと公園」に行きました(^○^)
ここはペットとお出掛けの本に載っていたのですが、ドッグランかあるとの
ことで、初めて行ってきました!とても綺麗で広い公園で、ドッグランも広く、
木もあるので程よく日陰もあり、すごくよかったです♪
8ヶ月のビーグルがいたのですが、カレンとアンジュも一緒に走り回りました!
ビーグルの飼い主さんに、「カレンちゃん、8歳なんですよね?
すごい元気ですね!」と言われるくらい、カレンはアンジュよりも走り回って
楽しそうでした(笑)ドッグランを出てすぐのところには川もあり、ちょっと
お水に入ってクールダウンU^ェ^U
まだ軽井沢に到着したばかりですが、かなり満喫してしまいました(笑)(^○^)

その後は旧軽に♪ここは、ワンコのためというより、飼い主が行きたくてと
いう理由でですが(^_^;)
ワンコ連れなので、入りたいお店があると主人と交代でお店に入るのですが、
外で2匹を連れて待っていると、いろいろな人に声をかけられます♪
「羊を追う犬ですよね?やっぱり羊を追わせているんですか?」と聞かれ、
「いや、うちの子は羊は追わせていないのですが(^_^;)」と答えたり(笑)。
一番多いのは、やはり「親子ですか?」でしたね!

旧軽でお買い物をし、次は「白糸の滝」に(^○^)とても涼しくて、
暑がりの私にはすごく快適でした♪
カレンとアンジュは、水の中に入りたがり、リードをおさえるのが大変(^_^;)
とくにカレンは、油断すると絶対に入ってしまいそうな様子でした(笑)
記念撮影をしようと何度もチャレンジしたのですが、何回やっても2匹とも
「水遊びしたいなぁ〜」「まだ入っちゃダメなの?」という感じでずっと
滝のほうばかり見ていて、カメラのほうをみてくれません(^_^;)

お昼過ぎにはキャンプ場に到着。今回は、北軽にある「クリオフィールド」
というキャンプ場に行きました(^○^)
ここは昔ティアラを連れて一度来たことがあります♪
夏休みに入ったばかりで平日ということもあり、空いていたので、
静かにのんびり自然を満喫できるキャンプになりました(^○^)
キャンプ2回目のアンジュも、もうすっかりキャンプ慣れしたようで、
夜中もテントでイビキをかいて爆睡していました(*^^*)

軽井沢初日は朝からたくさん遊んで飼い主もワンコも大満足♪
翌日のお話はまた次回に!お楽しみに(*^^*)U^ェ^U


富士 琴音(芸名 ヘレナ)

TAMAKI舞踊団所属。
スペイン大使館後援・秋田テレビ後援「小町〜KOMACHI〜」出演。
TAMAKI STUDIOライブ〜情熱 PASION〜出演。杭州・上海奨励公演にも出演。そのほか、ボランティア公演にも数多く出演。
現在、アトリエレバンテ(荻窪本校)カスタネットクラス、集中特訓クラス、イオンカルチャー火曜クラス、NAスポーツクラブA−1笹塚校月曜クラス、水曜クラス講師を担当。個人レッスンの指名も一番多い講師です。
講師としての彼女の実力は素晴らしいものがあります。生徒にとって何が必要かを考えフラメンコの指導の中で、「フラメンコを踊る」ことで、心身ともに楽しく、若返るように指導していきます。多くの生徒は富士先生から楽しいフラメンコライフをサポートされています。

〜琴音先生より〜
「フラメンコは年齢不問。スペインセビージャ地方の春祭りの踊りをはじめ、様々なジャンルを初心者でも優しくレッスンできます。楽しく続ける事が上達への近道。そして、いつの間にか健康と締まったボディーがあなたのもとに!」

ヘレナ.JPG

******富士 琴音の近況報告*******

イメージ写真琴音.JPG



琴音1.JPG

琴音2.JPG

先日、川崎の保育園にボランティアに行って来ました!

園児の生活時間に合わせて朝が早かったので川崎で前泊。
そのおかげで、朝はゆっくりホテルで朝食を録り、保育園へ。
保育園に入ると写真のようなステンドグラス様飾りや、
スペインの装飾で、お出迎え。

こどもたちの反応は素直でいいですね。ただただ綺麗なドレス
に女の子は憧れの目、男の子は照れたような目をキラキラさせて、
見てくれました。
小さくてもリズム感のある子は手を叩いたり、体を揺らしてリズム
に乗っていました。特に私のお気に入りは一番前のちょこんと
座って、身じろぎもせずに目を見張って見ていてくれた、
まだ髪の毛も生え揃っていない赤ちゃん。
お座りもやっとしている感じなのに、泣きもせずに一人で座り、
じっと私たちのパフォーマンスを見てくれていました。
時にはからだ全体を揺らしてリズムを取ったりして(^^)d
可愛かった??
園長先生は「子供だからと言って、どうでもいいものを見せるの
でなく、本物を見せたいのです。子供たちは感動していました。」と、
絶賛してくださいました。
後日、また、園長先生より、以下ご連絡いただきました!
『子どもたちも、保護者も、自治体からの視察の方々も、とても感動し、
喜んでおりました。
子どもに、様々な生活体験、多様な環境、豊かな感情体験を通し、
意欲と主体性、非認知能力を育てていくと共に、多様な価値観を
受容する意識を育てていきたいと、異文化学習イベントを実施して
おります。今回も、子どもたちに本物を魅せることができました。
本当にありがとうございます。
職員一同、感謝の気持ちでいっぱいです。』
とのことでした。少し遠かったけど未来を担う子供たちのために、
行って良かったなーと思いました。

では、また、来週?


芸名 エルバ

TAMAKI舞踊団所属
TAMAKI STUDIO定期コンサート〜夢〜出演。その他、ボランティア公演にも数多く出演。
現在、アトリエ荻窪本校の初級クラスクラス、オープンカスタネット中野クラスを担当。
明るい笑顔で元気をもらえながら楽しくレッスンができます。彼女の思いやりがあり、気さくな性格もレッスンを受けるときの楽しみになるかもしれません。

〜エルバより〜
楽しくそして思いっきり自分自身を解放すれば、きっと新しい自分に出会うことが出来るはず!
元気な私、セクシーな私、情熱的な私、フラメンコを通して、色んな私を発見していきましょう!

エルバ写真.jpg


TAMAKI フラメンコ舞踊教室 お問い合せ・場所

◆ アトリエ レバンテ 荻窪校
〒167-0032 東京都杉並区天沼2丁目
  (JRまたは東京メトロ丸の内の荻窪駅北口より徒歩8分)

◆ オープンコース(TAMAKI STUDIO 中野フラメンコスタジオ)
中野区勤労福祉会館 地下 多目的ルーム
住所: 〒164-0001 東京都中野区中野2丁目13-14
 (JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口より徒歩5分)
電話:03-3380-6946

◆ 事務所 
150-0031 東京都渋谷区桜丘町27-1
エグゼクティブ渋谷305号
   (渋谷駅南口 徒歩6分 セルリアンホテル裏 JR線 山手線 埼京線 銀座線 半蔵門線 東横線)
TEL/03-5459-3268  FAX/03-3462-6500

◆ お問い合わせは こちらから!
  フラメンコ教室 フラメンコスクール TAMAKIフラメンコ舞踊教室 代表 佐々木環

Hot Information

●Tamaki舞踊フラメンコ教室は”ソトコト”で優秀ランキングのお教室として紹介されました。

名称未設定-1.jpg

●Tamakiフラメンコ舞踊教室のレッスンメソッドはダイエット、バランスの良い身体をつくります。
女性雑誌”美的””ボディ+”などでレッスンメソッドが紹介されました。
※写真あり 好きな写真を使ってください


● スタッフblog更新中!
タマキスタジオ講師陣はみな楽しくって情熱的・・・
そんな先生たちの素顔や想いをほぼ週更新のミニブログでチェックしてみよう!
スタッフ紹介は >>こちら

キッズ写真.jpg

●キッズフラメンコ
踊りが大好きな子集まれ〜ちょっとお洒落なフラメンコダンスをしてみませんか☆

☆4月より新規募集☆
>>こちら


Photo

2.jpg

フォトギャラリーです。
月に1回くらい新しくしています。 見てね!

>>最近の写真はこちらへ

オープンクラス

3.jpg

さあ、頑張って参りましょう☆!
初めての方も安心して参加してください。優しくご指導を致します。

>>詳細はこちらへ

プロフィール

4.jpg

フラメンコ界に現れた オコジョ(=TAMAKI)は雪国そだち!
白肌で気品をなにより大事に考える小粋なタイプ☆

>>詳細はこちらへ


ボランティア活動

5.jpg

Tamakiスタジオはバイラオーラ佐々木 環を中心に日々、フラメンコ舞踊の訓練・研究をしております。

>>詳細はこちらへ