HOME > スタッフ紹介

TAMAKI STUDIO     TAMAKIフラメンコ舞踊教室

講師紹介

TAMAKI

秋田県出身。舞踊家&カスタネット演奏家。
現在、TAMAKI STUDIOを主宰、舞踊家としての評価はさることながら、“愛”をテーマに創り出す創作舞踊の評価は新聞、舞踊関連の雑誌で数回取り上げられる。また、世界でも少ないカスタネットミュージシャンとして現在活躍中、チャリティー・ディナーショー、リサイタル、ライブ公演で人々を魅了し続ける。
CD“セビリアの風”販売。また、障害者、高齢者を訪問してのボランティア活動も精力的に行う。

お読みください!

講師のブログ記事は毎週日曜日に更新されます。
履歴などから再検索された場合更新されていない記事が表示されることがあります。
再読み込み(F5)をされるか、新規に検索するか、キャッシュを空にするという作業で最新のブログが表示されます。

Tamaki 近状報告ブログへ

******TAMAKIの近況報告*******

 

みなさん こんにちはTamakiです。

今週は2つのことが気になる週でした。
1つ目は レッスン中に”Tamakiスタジオに出会えて良かった☆♪”
     ”TAMAKI先生に出会えて良かった”とレッスンする度に
     言ってもらったことです。
     それぞれお話の方向は別々なのですが、まるで示し合わせたように
     この決まり文句を話してくれるのです。
     2回続いた時にはわ~~~♪”ナニナニ!”と胸がトキメキを感じたのですが、
     3回目からは不思議な気持ちと喜び、感謝の気持ちでいっぱいになりました。 
1日が終わり眠りにつくときに嬉しくてニヤニヤしながら眠っていましたヨ♪!

2つ目は 私にとっては食欲の秋なのですが、みなさんにはスポーツの秋なのでしょう。
     ジムやフィットネスで腕・肩・脚を痛めてレッスンにいらっしゃる方が
     多い週でした。
     タマキスタジオの生徒さんは真面目で頑張り屋さんです。
     マシンやストレッチでも、手加減しないで頑張ってしまうのでしょう。。。
     でもね・・・身体は夏の疲れと少しずつ寒くなってきた気候で固くなっていたり、
     少々疲れていることが多いです。ですから、無理をせずに、気持ちいいと思う範囲で
     楽しんで下さいネ。
     それから、暑いとついついシャワーで済ませてしまいますが、お風呂に入ることは
     身体にとってお薬なんですよ。
     是非、入浴もして欲しいと思います。

では、今週も私の大切なみなさんが素敵な時間を過ごせますように☆♪
みなさんが心から安心して過ごせるように、お祈りします。

PSこのいただいた梨は大きくて顔くらいあるんですよ☆!
暑さが戻った時にはおそうめんでツルツルっ、美味しいですネ♪

Tamaki

田丸 陽(芸名 マリアーノ)

TAMAKI舞踊団所属

舞踊手・振付・ギター・カンテ
アジア・九州コンクール出場。
TAMAKI STUDIO公演「人魚姫」を皮切りに、東京公演の全ての作品に演出と構成で参画。静岡花博公演にて感謝状。北海道大学総合博物館・企画展「日本におけるフラメンコ受容史」に参加。TAMAKI舞踊団振付主任。アトリエレバンテプレミオクラス担当。
TAMAKIフラメンコ舞踊教室の振付も担当する。

セビリア国立舞踊学院学長 ホセガルバン、他に師事

舞踊団のダビンチ?アインシュタイン?ともかく彼は天才です☆♪

******田丸 陽の近況報告*******

フラメンコの美しさは純粋さです( ´ ▽ ` ) 物質を得てもそれだけで得られない特別なふたつもので構成されているのです。 ひとつ目の特別さは技能。これはレッスンフロアに降り立って丁寧に練習を積み上げることだけで成り立ちます。 店舗でさくっと買うことは勿論不可能です。 もうひとつの特別さは、想い。 これもどこかの店舗で売ってるわけではありません。「想い」と言うのは情熱と同義で自分は言っています。 情熱的なタイプのひとと一瞬思われる場合でもそれはどこかで見たイミテーションや、更にそのコピーの場合が多いです。粗雑なだけとかね( ´ ▽ ` ;)「情熱における偽物と本物の差なんて、どうやって決めるのか?」と不思議に思うでしょう。でも可能だと思います。鍵は、体験です。と言うのは、イミテーションやコピーには双方的な体験が伴っていません。一方的には、体験していると言えます。ドラマで見たとか、本で読んだとか。読書はとても意味深いですが、作者と話したかは別次元の体験です。聖書を読んだのとイエスと話したのは別次元という事です( ´ ▽ ` ) もしイエスと話しても総論は不明でしょう。もしくは仏陀と話しても、仏典に精通した上人の知識には到達できない。 でも会って話したひとは原理への門が開いているのです。 例えば皆さんがどこかので、感謝と親愛の想いに駆られてある子供のドア前に折り鶴を置いて来たとしましょう。 普通大概はそれは受け取られるでしょう。 しかし翌る日見ると破き捨てられて戸外に落ちていた。 貴女は傷つきませんか? しかし双方的経験を考察するにはとても良い経験です。 相手に自分の想いが伝わらない場合がある。それは相手が悪いのではない。もし充分にコミュニケーションしても理解されない場合もある。 折り紙に託した想いを受け取るのは、向こうに想いを受け取る準備や能力が無ければ生じ得ない。能力というと誤解を生じやすいですが、理解する方向性にあるかどうかです。ですから意図的に理解しないという選択だってありますね。生活条件が厳しい国で生きていれば、そもそも「想い」などというのは誠にふざけた贅沢品でしかない。想いは空腹を満たしてくれないし病気の子供たちの薬代にもならないからです。 このお話は自分で思いついて話しているのではなく、実話からです。現在最も輝いている哲学者の1人であるマルクス・ガブリエルがタイロナ文化の生き残りのコギ族について言及していたので、先日それに関係する文献はないかと探していたところで現地取材に行ったレポーターのこの体験を読みました。 ある事実のひとつとして、想いが伝わる環境には当事者が相互に理解力が存在する必要がある。それは能力と呼んでいますが、「理解の能力」があったとしても拒絶することも出来る。それを含めたabilities という意味での能力です。そもそもこの手の貧困は行き過ぎたグローバリズムの結果による齟齬です。グローバル化は理想としては良かったんですが、資本主義的なアプローチによるグローバル化の過熱によって様々な問題が発生しました。グローバリズムという耳触り良い理想によってにアウトソーシングによる他国での環境の破壊が当然となり投下された資本は出資国に回収されるので貧富の格差は拡大。かえって民族主義や全体主義に傾いたり差別主義が容認されるという無茶苦茶な状況を呼びました。 現在どんな人間に聞いてみてもアウトソーシングをやめれる経済は提唱出来ないでしょう。こんななかで純粋な「想い」にも嫌疑がかけられてしまうのです。資本主義によって想いを踏みにじられた人びとは、資本主義によって「完成」された想いを突き返す。 原始時代の人類なら、素朴な想いで助け合って居たろうにね。 1人でも多くの人類が泣いている「見たこともない」同胞に気づき、「お金は人間の活動の一部でしかなく本来の目的は全人類の福利の為にある」と気づき、例えお金がないとしても人権も地球環境も最優先でちゃんと守られる世界が来たら、この歴史の果てで人類は先祖である古代人類と堂々と握手出来るかも知れません。
我々芸術家は(これは皆さんも同様に芸術家と考えてお話していますが)この「想い」というものを相当大切にしている人種ですよね。先述により理解されている通り 「想い」が商店で買って来れるものでないのは、人間と人間が能力と精神において協働を選択したときにのみ起きることだからです。 で学ぶのではなく、先生にフロアでフラメンコを学ぶ貴重さ。 それは情報の量と質の差ばかりではありません! 自分の想いを感受し活動させてくれる環境に大きな意味があります。 ジプシーに部族がありアンダルシア建築に中庭(patio )があり、我々にはタマキスタジオがある( ´ ▽ ` ) 皆さんの想いは当スタジオのフラメンコが受け止めてくれます。そういうのんびりとしたスタジオって、この時代の稀有な魂のよう
に思います…ビバ!フラメンコ( ´ ▽ ` )

TAMAKI STUDIOのエストレージャ達


富士 琴音(芸名 ヘレナ)

TAMAKI舞踊団所属。

スペイン大使館後援・秋田テレビ後援「小町~KOMACHI~」公演。
TAMAKI STUDIOライブ~情熱 PASION~公演、杭州・上海奨励公演、~新春フルコ-スランチとスペイン舞踊の午後~
スペイン大使館後援/スペイン観光局協力など多数出演。
ボランティア活動も意欲的に参加
楽器:カスタネット・カホン・ギター
海のように寛容な心の持ち主。彼女は舞踊団の母♪

~琴音先生より~
「フラメンコは年齢不問。スペインセビージャ地方の春祭りの踊りをはじめ、様々なジャンルを初心者でも優しくレッスンできます。楽しく続ける事が上達への近道。そして、いつの間にか健康と締まったボディーがあなたのもとに!」

******富士 琴音の近況報告*******


 

皆様!こんにちは!

公園の木が緑色に繁っておりますが(写真)、後、1ヶ月もしたら、紅葉し、金色に輝くことでしょう。
そして東京でも柿の木に柿が実り(写真)、季節の変わり目を感じます。

人の流れも多くなっており、街が活性化してきたことを感じています。

さて、全日の笹塚A-1スポーツクラブでの一コマです。

ジョビジョバとタンゴをレッスンしていて、タンゴはやはり難しいと言うお話は以前書いたと思います。

8時から80分のレッスンなので、皆さんお家の事を済ませて、レッスンに駆けつけて来てくれます。

準備体操の傍らで、今日あったことを話ながら、「今日もご苦労様でした。少し、リラックスして楽しんでいってくださいね。」と言う気持ちでレッスンを始めます。
レッスンはこれまでの復習から始めて、苦手な所を繰り返し練習、最後に次の振りの予習をちょこっとだけ!!

皆さんが少しでも楽しんで、更にフラメンコを通して身体を動かして、幸せな気分になってくれるといいなー!と言う思いでレッスンしています。

そんなレッスンが積み重なってジョビジョバ、タンゴは中盤戦に差し掛かっています。
集大成が楽しみです。

では、また、来週!

板倉邦子(芸名 マヌエラ)

TAMAKI舞踊団所属。

TAMAKI STUDIO定期コンサート~夢~公演、ライブ活動としては 秋田観光局依頼・湯沢市長後援「七夕~真夏のフラメンコ~、ホテル インターコンチネンタル東京ベイ、ザ ストリングス表参道、スペイン料理店びいどろ吉祥寺、西日暮里アルハムブラ、目黒 東京倶楽部 。またテレビ東京『モアモアさま~ず2』に助演など。
楽器:カスタネット・タンバリン
元、銀行員だった彼女は数字に関することに対しては厳しい面も☆!

~板倉先生より~
「様々な曲をお気にいりのファルダ(スカート)で踊ってみませんか?きっといつもと違う貴女の魅力が発見できるはず!初心者の方も大歓迎です。一緒に素敵な時間を過ごしましょう~」

******板倉邦子の近況報告*******






我が家の海ちゃん、とても元気になりました(^o^)
少し前まで、血液検査の結果も良いし薬も飲んでるのに、何故かご飯だけは食べなかった海ちゃん。
ドライフードは食べられずふやかしたご飯を口に入れてあげないと食べられなかった海ちゃん。

ですが、なんということでしょう!
急にご飯を食べ始めました(^o^)やりました(T^T)
ほんとに、ある日突然急にです(^_^;)

でも、、、
海ちゃんに食べてもらいたいご飯は、消化器が弱いニャンコ専用の療法食ご飯なのですが、それは嫌いらしく、権太郎が食べてるご飯や市販のいかにも美味しそうなパッケージのご飯だけ食べます(^_^;)

ご飯の入れ物に、療法食と他のご飯を混ぜてあげてみても、ものすごく器用に食べたい物だけ選んで食べます!嫌いなご飯は残したり、周りに飛び散らかしたりします()
そして食べたい物が無くなると「おかわりください!」とニャーニャー大騒ぎ(^_^;)
結局美味しいご飯だけを三回くらいおかわりしています、、、
で、最後に私が療法食を少しだけふやかして食べさせ、海ちゃんのご飯タイム終了です(=^^=)

病院の先生に話したところ、「海ちゃんの身体のためには、療法食を食べて欲しいんだけどね(^_^;)でも、今せっかく自分からご飯を食べるようになったから、まぁしばらくはしょうがないですかね(^_^;)」と。

急にガツガツ良く食べるようになった海ちゃんは、体重もなんと病気になる前よりも更に増えました!
抱っこするとズッシリです()思わず「おもっ!」とつぶやいてしまうほど(笑)
でもこのズッシリが元気になった証拠だと思うとちょっと嬉しい気分です♪

海ちゃんだけおかわりしてると他の子も「私にもください!」と騒ぐので、「じゃあ令ちゃんもちょっとだけね」「アンジュもいるの?」とついつい追加しちゃうため、最近の我が家は皆さんズッシリです()(^_^;)
20歳の権太郎まで、「ほんとにおじいちゃん?」と思うくらいズッシリです()(^_^;)

絶好調になってきた海ちゃん!
早速令ちゃんと家中を走り回ったり、取っ組み合いをしたりして激しく遊んでいます(* ̄ー ̄)
このまま「病気になったことありましたっけ?」と忘れてしまうくらい、ずっと元気でいてもらいたいものです☆


芸名 エルバ

TAMAKI舞踊団所属

Tamakiのリサイタル公演,中国杭州、親善公演をはじめ、ボランティア活動も意欲的に参加
ライブ活動 ~スペイン舞踊の調 ~MUSICASA(ムジカーザ)、~ Flamenco Lunch ~スペインクラブ銀座、JZ Brad(渋谷セルリアンタワーホテル)など
楽器:カスタネット・タンバリン
チャーミングでキュートな彼女はユーモアも持ち合わせた頑張り屋さん

~エルバより~
楽しくそして思いっきり自分自身を解放すれば、きっと新しい自分に出会うことが出来るはず!
元気な私、セクシーな私、情熱的な私、フラメンコを通して、色んな私を発見していきましょう!

芸名 パウリーナ

TAMAKI舞踊団所属

~スペイン舞踊の調 ~MUSICASA(ムジカーザ)
楽器:ギター・カンテ研修生
パワフルな彼女ですが、性格はとっても素直で子供らしい面も♪!

芸名 リタ

TAMAKI舞踊団所属

現在、打楽器奏者としてプロ活動。
舞踊団になったばかりです。
楽器:打楽器全般
気遣いの天才。本当に彼女には隙がないんです☆!


TAMAKI フラメンコ舞踊教室 お問い合せ・場所

◆ アトリエ レバンテ 荻窪校
〒167-0032 東京都杉並区天沼2丁目
  (JRまたは東京メトロ丸の内の荻窪駅北口より徒歩8分)

◆ オープンコース(TAMAKI STUDIO 中野フラメンコスタジオ)
中野区勤労福祉会館 地下 多目的ルーム
住所: 〒164-0001 東京都中野区中野2丁目13-14
 (JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口より徒歩5分)
電話:03-3380-6946

◆ 事務所 
150-0031 東京都渋谷区桜丘町27-1
エグゼクティブ渋谷305号
   (渋谷駅南口 徒歩6分 セルリアンホテル裏 JR線 山手線 埼京線 銀座線 半蔵門線 東横線)
TEL/03-5459-3268  FAX/03-3462-6500

◆ お問い合わせは こちらから!
  フラメンコ教室 フラメンコスクール TAMAKIフラメンコ舞踊教室 代表 佐々木環

最新動画





最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ

過去の動画

Hot Information


●Tamaki舞踊フラメンコ教室は”ソトコト”で優秀ランキングのお教室として紹介されました。

●テレビ東京 「モヤモヤさま~ず2」でタマキスタジオが紹介されました☆!



●Tamakiフラメンコ舞踊教室のレッスンメソッドはダイエット、バランスの良い身体をつくります。
女性雑誌”美的””ボディ+”などでレッスンメソッドが紹介されました。
※写真あり 好きな写真を使ってください


● スタッフblog更新中!
タマキスタジオ講師陣はみな楽しくって情熱的・・・
そんな先生たちの素顔や想いをほぼ週更新のミニブログでチェックしてみよう!
スタッフ紹介は >>こちら


●キッズフラメンコ
踊りが大好きな子集まれ~ちょっとお洒落なフラメンコダンスをしてみませんか☆

荻窪クラス
水曜日17:30~18:30

西台イオンクラス
土曜日10:10~11:10

●体験・見学随時
~TAMAKI STUDIOの入っているカルチャースクール~

●NAスポーツ(笹塚)入門・初級・水曜 20:00~21:20
●イオンカルチャークラブ(西台)キッズ/親子・土曜 10:10~11:10
●イオンカルチャークラブ(西台)初級・火曜 19:45~20:45
●イオンカルチャークラブ(西台)入門・初級・土曜 11:15~12:15

お問合せ下さい
>>こちら

☆4月よりキッズクラス新規募集☆
>>こちら

Photo

フォトギャラリーです。
月に1回くらい新しくしています。 見てね!

>>最近の写真はこちらへ

オープンクラス

さあ、頑張って参りましょう☆!
初めての方も安心して参加してください。優しくご指導を致します。

>>詳細はこちらへ

プロフィール

フラメンコ界に現れた オコジョ(=TAMAKI)は雪国そだち!
白肌で気品をなにより大事に考える小粋なタイプ☆

>>詳細はこちらへ


ボランティア活動

Tamakiスタジオはバイラオーラ佐々木 環を中心に日々、フラメンコ舞踊の訓練・研究をしております。

>>詳細はこちらへ