HOME > スタッフ紹介

TAMAKI STUDIO     TAMAKIフラメンコ舞踊教室

講師紹介

TAMAKI

秋田県出身。舞踊家&カスタネット演奏家。
現在、TAMAKI STUDIOを主宰、舞踊家としての評価はさることながら、“愛”をテーマに創り出す創作舞踊の評価は新聞、舞踊関連の雑誌で数回取り上げられる。また、世界でも少ないカスタネットミュージシャンとして現在活躍中、チャリティー・ディナーショー、リサイタル、ライブ公演で人々を魅了し続ける。
CD“セビリアの風”販売。また、障害者、高齢者を訪問してのボランティア活動も精力的に行う。

tamaki.jpg

Tamaki 近状報告 blog

田丸 陽(芸名 マリアーノ)

TAMAKI舞踊団所属
アジア・九州コンクール出場。
TAMAKI STUDIO公演「人魚姫」を皮切りに、東京公演の全ての作品に演出と構成で参画。静岡花博公演にて感謝状。北海道大学総合博物館・企画展「日本におけるフラメンコ受容史」に参加。TAMAKI舞踊団振付主任。アトリエレバンテプレミオクラス担当。

TAMAKIフラメンコ舞踊教室の振付も担当する。
現在、アトリエレバンテ(荻窪本校)のプレミオクラス2クラス、カスタネットクラス2クラスを担当。イオン成増校も担当予定。
知識・テクニックともにずば抜けています☆

mariano.jpg

******田丸 陽の近況報告*******

田丸先生.jpg


寒さが深まって来ました…
ダンサーにとっては厳しい季節…
体温が下がりやすいので故障がこわいですね☆
筋肉の故障は特に寒い日の運動で起こります。皆さんも気をつけましょうね? ( ´ ▽ ` )ノ

「人生とはただ生きることではなく元気に生きることである」と古代ローマの詩人が言って
います。寒くてもフラメンコと共に元気に生きて行きましょう! まあマルクスバレリウスとか
を引っ張り出さなくても、元気に越したことはありませんよね(笑)
秋口頃に宣言した通り、自分は増量期に入りました!
順調に体脂肪率を上昇させています!(←大丈夫か)毎年恒例の冬仕様…アイスクリーム
やチョコレート、お好み焼きなどを頻繁に食べて寒さ知らず!
こんな調子だとまた次に何かのステージが決まった時に慌ててササミ喰う生活に…(;_;)
そんな目に遭うなら日頃の節制のほうがいっそ楽なはずですが、冬は寒くて自然と喰って
しまいます…そういう自然の反応に戦いを挑むほど自分は頑張れないタイプですよ(´Д` )

一部の方に「ストイック」な「哲学者」と思っていただいているようですが、
実際は「マニアック」な「中毒者」です☆★
自分が断食が平気なのも、色々なダイエットを知っているのも全部自分の経験で試した
ことで、知識や文字などの情報ではありません。面白くなって中毒になってしまうので、
実行してしまうのです。当然、身体を壊します!
ダイエットの長所も短所も「もろ」に体験して来ましたよ(笑)
結果として今は食事は特別な配慮はしません?勿論クリーンな食事は心がけますが、
普通の食事を食べています。 特別な食品も食べませんしプロテインなども摂りません。

普通な話、大事なのは誠実な運動です☆
食べ過ぎてオーバーカロリーしたら…正直ちゃんと運動すればいいんですよ(笑)
食べ物だけで何とかしようなんてムシが良すぎます!カロリーオーバーは確かに肥満を
生みますが、自分みたく「寒くて喰う」とか他にも「ストレスで喰う」とか色々理由がある
でしょう。そういう時に体調を整えてくれるのは間違いなく運動です☆
テレビ鑑賞とかではありませんね(笑)
テレビ視聴でストレスが低下とかは素晴らしいですが、人間は動くようにデザインされた
野生動物だった事実を無視することは現実的ではないと思います。テレビ見てたら
体脂肪率が低下したとかいう話はあんまり聞かないですし。
まあ自分が指摘するまでもなく、運動の必要性は最近はほとんどの方が認識している
ようで、ジムに通うかたや、スマホにスポーツ系のアプリを入れてジョギングするとか、
たくさんいらっしゃるようです。ジム…行ってみたい気もしますが、自分は行ったことが
ありません!ジョギング…で膝に負荷をかけるくらいなら、その分でフロアに立ちたいです!
自分はジムで鍛えたことはないですが、ジムなどに行かなくても根性さえあれば身体は
鍛えられます。なにより総合的な体調を整えるなら、フラメンコをすればいいんです!
フラメンコに要求されるものは、研ぎ澄まされた平衡感覚、腕から脚に至るまでの全身
の調和と協働、激しい動きに耐えられる強い筋力などが挙げられます。 それらは
マシントレーニングなどで各部位を特定して鍛えるようなものでは得られないタイプの
身体性です。 またほかの舞踊と異なる「理想の姿勢」があります。
バレエの「理想の姿勢」とフラメンコの「理想の姿勢」は違うでしょう?
更には、「ほかのフラメンコ教室」の理想の姿勢と我々のグループの理想の姿勢も
、ちょっと違います…!我々のグループの理想の姿勢はフラメンコとクラシコとホタの
体系から織り成される独特の理想…激しい動きに耐えつつ伸びやかな高い姿勢を
キープし腕の豊かな表現を可能にしたまま腰への負担を最小限にする自由度の
高い姿勢。このような自負があります!
「真っ直ぐ立つ」ことは全ての舞踊と各教室のスタイルで異なる意味を持つことでしょうが、
同時に普遍的な「舞踊の奥義」と言えましょう。「真っ直ぐ立つ」ことが本当に出来るか…

それは部分を鍛えるだけの運動では得られない。動きの中で見つけるものです。
そういえば先日吉田先生と歩いていたら月齢について話すのを聞いて、ハッとしたんですよ。
自分はそのとき下を見て歩いていたのに吉田先生は上を向いて歩いてたんですね。
そのとき思い出したのは、「上を向いて歩く人に鬱傾向が少ない」という調査があった
ことです。随分昔に読んだ内容なので現在は覆されている研究かもですが、知能が
比較的高等な事で知られるチンパンジーという猿類は人間の鬱病に極めて似た
症状が出る為、研究の対象になっていたのですが、鬱状態のチンパンジーの檻に
健常なチンパンジーを同居させると健常なチンパンジーがかなりの高確率で鬱傾向
に向かったそうです。鬱病の原因は心因性説から遺伝によるセロトニン受容体異常説、
栄養不良説など諸説ありますが、ウイルス説は最も弱い説です。

何を言いたいかと言うと「鬱は菌やウイルスで伝染するとは考えにくい」のです。
では何故チンパンジーは同じ檻で「伝染った」のか?

高等猿類は人間も含めて、高度のコミュニケーション能力を発揮します。
簡単な話、一緒の檻に入れられて「同調」してしまったのです。
チンパンジーは特にボディランゲージが豊富な事が研究で明らかです。
つまり考えられるのは「鬱のボディランゲージによる鬱の伝播」。
これが人間なら…?とつい考えてしまいます。
元気なひとを見ると元気になったり、泣いてるひとを見て悲しくなったりしたことは
ありませんか? それが人間という動物です。 ですから、人間にもこのチンパンジー
のような「同調」の例は起こりうると思うのです。

この記事を読まれる方はきっとフラメンコを学びにいらしていると思います。
自分と同様、フラメンコを「必要」とされる皆さんでしょう。
私達がフラメンコを「必要」とするのはフラメンコに秘められた「何か」に同調する
ことが「必要」なのかも知れません。

「フラメンコの姿勢」は我々に必要な「何か」を伝えるボディランゲージかも知れない
のです。真っ直ぐと凛々しくしかも自然で、とても人間らしい姿勢。 どんな時代で
あっても人間であることを大切に生きることを伝えているのかもしれないですね。
解釈は無限です。

ただ言えるのはフラメンコを愛することは、私達の人生を特別なものにしてくれる
ということ。人生にはフラメンコがあればいい…

以上田丸でした( ´ ▽ ` )ノ

画像はアトリエの聖家族セット?
向かって左の樹はFさん
右の樹はIさんより15周年パーティの際に贈っていただきました!
超光ってます(笑)
ありがとうございます!

TAMAKI STUDIOのエストレージャ達

板倉邦子(芸名 マヌエラ)

TAMAKI舞踊団所属。

秋田観光局依頼・湯沢市長後援「七夕〜真夏のフラメンコ〜」出演。
TAMAKI SUDIO定期コンサート〜夢〜出演。その他、ボランティア公演にも数多く出演。
現在、アトリエレバンテ(荻窪本校)のキッズクラス、大人初級クラス4クラス講師、その他、笹塚のカルチャースクール キッズクラスも担当する。イオン成増校も担当予定。
生徒さんへの思いやりのもと、しっかりと力をつけていく指導力の高さがあります。
生徒さんの信頼度も高く、高度のテクニックを持ちながら、持ち前の明るさで踊りの魅力を伝えていく講師です。

〜板倉先生より〜
「様々な曲をお気にいりのファルダ(スカート)で踊ってみませんか?きっといつもと違う貴女の魅力が発見できるはず!初心者の方も大歓迎です。一緒に素敵な時間を過ごしましょう〜」

manu 11.jpg

******板倉邦子の近況報告*******

ティアラパンジー.JPG

マヌエラ1.jpg マヌエラ2.JPG

我が家のアンジュさんは、私が動物が出てるテレビを観ていると
、一緒になってよく観ていますU^ェ^U
テレビに映っている犬が吠えると一緒になって吠えてみたり、
オモチャで遊んでる映像が流れると自分も遊びたくなるのか、
尻尾をフリフリしてテレビの前で跳ねています(^○^)
離れたところで見てるかと思えば、テレビの前に陣取ってジッと
見ていたり、一応テレビの後ろも確認してみたり(笑)
まだまだチビッ子アンジュさんは、いろんなことに興味がある
ようですU^ェ^U

犬2匹、猫4匹の大所帯の我が家ですが、テレビに興味があるのは、
アンジュと海ちゃんの2匹だけ!
同じように一緒に生活していても、いろいろと好みがあるようで、
毎日発見がありとても楽しいです("⌒∇⌒")

画像は、「テレビに映るワンコに興味津々のアンジュ」と
「画面に映るニャンコと焼き魚に興味津々の海ちゃん」です!


富士 琴音(芸名 ヘレナ)

TAMAKI舞踊団所属。
スペイン大使館後援・秋田テレビ後援「小町〜KOMACHI〜」出演。
TAMAKI STUDIOライブ〜情熱 PASION〜出演。杭州・上海奨励公演にも出演。そのほか、ボランティア公演にも数多く出演。
現在、アトリエレバンテ(荻窪本校)カスタネットクラス、集中特訓クラス、イオンカルチャー火曜クラス、NAスポーツクラブA−1笹塚校月曜クラス、水曜クラス講師を担当。個人レッスンの指名も一番多い講師です。
講師としての彼女の実力は素晴らしいものがあります。生徒にとって何が必要かを考えフラメンコの指導の中で、「フラメンコを踊る」ことで、心身ともに楽しく、若返るように指導していきます。多くの生徒は富士先生から楽しいフラメンコライフをサポートされています。

〜琴音先生より〜
「フラメンコは年齢不問。スペインセビージャ地方の春祭りの踊りをはじめ、様々なジャンルを初心者でも優しくレッスンできます。楽しく続ける事が上達への近道。そして、いつの間にか健康と締まったボディーがあなたのもとに!」

ヘレナ.JPG

******富士 琴音の近況報告*******

イメージ写真琴音.JPG


琴音2.JPG 琴音1.jpg

こんにちは?
荻窪の大田黒公園(アトリエから15分程)へ行って来ました。
ここは紅葉がライトアップされ、とっても綺麗な日本式庭園です!
京都へわざわざ紅葉を見に行った人が、「こちらの方が綺麗」と言うほど?
わざわざ遠くへ行かなくても、近くにもこんな素敵なところがあるなんて
、感激!ライトアップされて池に映り込むもみじの紅葉が見どころです!
この日は風もなく穏やかな日で、更に、スーパームーンの満月でした!(写真)
月が好きな私はこの偶然に大感激でした!


さて、アトリエ15周年ライブ、今日はボラーレに込めた想いについて(^-^)/

私の一曲目のボラーレは、毎日の何気無い朝の瞬間でした!
まだ眠いのに、ベッドに朝陽が差し込んで眩しい、
起きたくないけど気合いを入れて起きなくては、、、
朝食の支度には爽やかなヨーグルトにブルーベリーのジャムを添えて!
今日一日起こることへの期待で胸がワクワク!
大好きな彼にもあえるかな?
一日の始まりのテーマでした。
毎日のルーティンの一コマでも、人それぞれいろんなドラマがありますね?

自分なりにテーマを持つことでその曲に生気が吹き込まれる、
そんな気がする今日この頃。
皆さんもそろそろ振りがあがる頃ですね。
振りを覚えて踊り込みに入ったら是非試してみてください。
来週は今回一番、想いを込めたソロンゴについてです。
では、また、来週?


芸名 エルバ

TAMAKI舞踊団所属
TAMAKI STUDIO定期コンサート〜夢〜出演。その他、ボランティア公演にも数多く出演。
現在、アトリエ荻窪本校の初級クラスクラス、オープンカスタネット中野クラスを担当。
明るい笑顔で元気をもらえながら楽しくレッスンができます。彼女の思いやりがあり、気さくな性格もレッスンを受けるときの楽しみになるかもしれません。

〜エルバより〜
楽しくそして思いっきり自分自身を解放すれば、きっと新しい自分に出会うことが出来るはず!
元気な私、セクシーな私、情熱的な私、フラメンコを通して、色んな私を発見していきましょう!

エルバ写真.jpg


TAMAKI フラメンコ舞踊教室 お問い合せ・場所

◆ アトリエ レバンテ 荻窪校
〒167-0032 東京都杉並区天沼2丁目
  (JRまたは東京メトロ丸の内の荻窪駅北口より徒歩8分)

◆ オープンコース(TAMAKI STUDIO 中野フラメンコスタジオ)
中野区勤労福祉会館 地下 多目的ルーム
住所: 〒164-0001 東京都中野区中野2丁目13-14
 (JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口より徒歩5分)
電話:03-3380-6946

◆ 事務所 
150-0031 東京都渋谷区桜丘町27-1
エグゼクティブ渋谷305号
   (渋谷駅南口 徒歩6分 セルリアンホテル裏 JR線 山手線 埼京線 銀座線 半蔵門線 東横線)
TEL/03-5459-3268  FAX/03-3462-6500

◆ お問い合わせは こちらから!
  フラメンコ教室 フラメンコスクール TAMAKIフラメンコ舞踊教室 代表 佐々木環



Hot Information

●Tamaki舞踊フラメンコ教室は”ソトコト”で優秀ランキングのお教室として紹介されました。

名称未設定-1.jpg

●Tamakiフラメンコ舞踊教室のレッスンメソッドはダイエット、バランスの良い身体をつくります。
女性雑誌”美的””ボディ+”などでレッスンメソッドが紹介されました。
※写真あり 好きな写真を使ってください


● スタッフblog更新中!
タマキスタジオ講師陣はみな楽しくって情熱的・・・
そんな先生たちの素顔や想いをほぼ週更新のミニブログでチェックしてみよう!
スタッフ紹介は >>こちら

キッズ写真.jpg

●キッズフラメンコ
踊りが大好きな子集まれ〜ちょっとお洒落なフラメンコダンスをしてみませんか☆

☆4月より新規募集☆
>>こちら


Photo

2.jpg

フォトギャラリーです。
月に1回くらい新しくしています。 見てね!

>>最近の写真はこちらへ

オープンクラス

3.jpg

さあ、頑張って参りましょう☆!
初めての方も安心して参加してください。優しくご指導を致します。

>>詳細はこちらへ

プロフィール

4.jpg

フラメンコ界に現れた オコジョ(=TAMAKI)は雪国そだち!
白肌で気品をなにより大事に考える小粋なタイプ☆

>>詳細はこちらへ


ボランティア活動

5.jpg

Tamakiスタジオはバイラオーラ佐々木 環を中心に日々、フラメンコ舞踊の訓練・研究をしております。

>>詳細はこちらへ