HOME > スタッフ紹介

TAMAKI STUDIO     TAMAKIフラメンコ舞踊教室

講師紹介

TAMAKI

秋田県出身。舞踊家&カスタネット演奏家。
現在、TAMAKI STUDIOを主宰、舞踊家としての評価はさることながら、“愛”をテーマに創り出す創作舞踊の評価は新聞、舞踊関連の雑誌で数回取り上げられる。また、世界でも少ないカスタネットミュージシャンとして現在活躍中、チャリティー・ディナーショー、リサイタル、ライブ公演で人々を魅了し続ける。
CD“セビリアの風”販売。また、障害者、高齢者を訪問してのボランティア活動も精力的に行う。

tamaki.jpg

お読みください!

講師のブログ記事は毎週日曜日に更新されます。
履歴などから再検索された場合更新されていない記事が表示されることがあります。
再読み込み(F5)をされるか、新規に検索するか、キャッシュを空にするという作業で最新のブログが表示されます。

Tamaki 近状報告ブログへ

******TAMAKIの近況報告*******


TAMAKIブログ画像1.jpg

TAMAKIブログ画像2.jpg


みなさん こんにちはTamakiです。

湯豆腐やお鍋が美味しい季節になってきました。
朝はあたたかいお食事をして、
夜はサラダや好きな食べ物をたくさんいただくようになりました。

フルーツも本当に美味しいですね。
柿は1日摂取するビタミンが入っているんだと教えてもらいました。
柿も食べなくちゃ♪
梨、ぶどう、りんご・・
フルーツいっぱい食べている時は至福の時です☆!

先日、ソレアのレッスンをしている生徒さんに
”ソレアも楽しい〜〜〜でしょう〜〜〜☆!”
と尋ねたら、

ソレアを指導してくださる吉田先生にも
”マリアーノ先生にも同じ事を言われるんですけど、
まだ踊りを踊るので精一杯で、楽しめていません。。”
と。

そこで私
”え〜〜〜〜、どうして〜〜〜、もったえないよ〜〜〜♪”

不思議そうな顔をしている生徒さんに、ソレアの楽しみ方を
熱く語ってしまいました。ソレアのクラスではなかったのですが。。(汗)
全てをここで語るととあまりに長い文章になってしまいますので、
その中を1部をここでもお伝えしたいと思います。

まず!!!
ソレアと言われたら、どんなイメージが浮かびますか?

”孤独””哀しみ””辛さ”・・・
でも、でも。。。
ソレアを踊る時に一番欠かせないのが、”優しさ”です。

子守歌のような、ゆりかごのような大地(母)の優しさが
あって、そこから引き離されるから、いろいろな感情になると思いませんか?

なぜ、”孤独””哀しみ””辛さ”を感じるのか、
自分なりにストーリーを考えてみましょう。

そして!!!!!

歌が入るまでは、まるで映画の予告篇のように思えませんか?

ゆりかごのように揺れる時
@母(大地)の優しさを慕い、そしてそこから引き離される
A自分は嫌なのに、引きずりまわされる。拒んでも、引き寄せられる
 哀しみ
などなど。。。いろんな情景が考えられます。

そして劇的なジャマーダで自分に訪れた、悲劇を全身で表現します。

その後、間がありますが、

タイトル”ソレア”とその間にテロップが流れている感じがしませんか?

歩き出す歌から、それぞれの物語の始まりです。

テロップの流れている”間”は、このソレアを語る中で最も大切な”間”となります。
ここで、押し殺している自分の感情をどれだけ表現できるかが決めてですから。

なんどもなんども初めの導入部分で自分のソレアを創り出してみましょう。
そうしている中で、鼓動のようなソレアのリズムが自分の身体に入ってきます。

もうソレアというフラメンコのゆりかごに包まれて
安心して、自分の”孤独””哀しみ””辛さ”を解き放つことができるようになります。

本当に、本当に、酔いしれるほど、素晴らしい時です。

是非、酔いしれて踊って欲しいと思います。

それから話がかわり、紙せっけんって、本当に便利ですね☆!

あまり使ったことがなかったのですが、
かわいらしいプレゼントをいただき、
持って歩いていたら、いつでも清潔に手を保てるし、軽いし、
なんといっても可愛らしい紙せっけんでしたので、
使うたびにその生徒さんの思いやりを感じます。

なんだかすっかり紙せっけんファンになった私です♪

今週も体調管理に気をつけて、
楽しくレッスンをして参りましょう☆♪
身体を冷やさないように、あたたくしてくださいネ☆

みなさんが心から安心して過ごせるように、
今週もお祈りします。

Tamaki

田丸 陽(芸名 マリアーノ)

TAMAKI舞踊団所属
アジア・九州コンクール出場。
TAMAKI STUDIO公演「人魚姫」を皮切りに、東京公演の全ての作品に演出と構成で参画。静岡花博公演にて感謝状。北海道大学総合博物館・企画展「日本におけるフラメンコ受容史」に参加。TAMAKI舞踊団振付主任。アトリエレバンテプレミオクラス担当。

TAMAKIフラメンコ舞踊教室の振付も担当する。
現在、アトリエレバンテ(荻窪本校)のプレミオクラス2クラス、カスタネットクラス2クラスを担当。イオン成増校も担当予定。
知識・テクニックともにずば抜けています☆

mariano.jpg

******田丸 陽の近況報告*******


マリアーノブログ画像.jpg

フラメンコのレッスンに通うという行為は、かなり特別な行為ですね( ´ ▽ ` ) フラメンコの真実を掴むために、フラメンコに通う。 薔薇のような魂の持ち主でなければこのような情熱的な行為はできないことでしょう。 もっと簡単なことで人間は満足できます。食べまくるとか飲みまくるとか服を買うとか…じつはよくは知らないけど(笑)そういうような事で多くのひとは日常の苦しみから一瞬だけでも解放されます。そのような消費に比べて、レッスンは特殊です。自らを特殊な環境に置いて特殊な芸能に邁進する。 掴めるときもあれば、掴めない日もある。まるで登山のようでもあるし、狩猟のようにも考えることができる。 フラメンコは見た目は簡単ですがちゃんとやろうとすると、意外に難しいものです。しかしその意外な難しさに「難しいー」と言っているひとは、大丈夫なひとです。難しさをわかっているのですからね☆

耳が良いひとは音楽を聴くと舞踊を理解するタイプで、これはワガノワも言っていましたがダンサーの条件です。しかし音楽を聴いて理解が出来ないひとは、カウントするしかありません。カウントをとってしまうと、フラメンコ舞踊独特のアクセントに上手く入れない場合があります。1・5拍目はざらですし「2・75拍目と3拍目!」なんて指示するほうも舌を噛みます。そういう時スペイン系の指導はどんなかというと親切な場合はしつこくなんども「このように」と言って繰り返したり何度も話して「呼吸」のようなものを掴ませるのですが。でも「呼吸」を掴めないひとってのも多いですよね。「直感」や「リズム感がない」と言ったタイプで、そういうひとは結局音楽が苦手なわけですが反面理性的なひとが多い。ダンサーという人種とは異なるタイプの文化人です。もし貴女がそういうタイプだとしたら、ダンスを学問や文化のように親しんでください。スペイン系指導者には面倒いのを避けるタイプも結構たくさん居て、その場合は出来なくても無視して次に進みます。居心地は良いですよね。でもそういう指導者の頭の中はランチに飲むワインのことに占領されているのです( ´ ▽ ` :)

皆さんを「できるダンサー」にしてくれる先生とは、無論そのようなタイプの先生ではありません。皆さんの言うことを聞く先生でもありませんし、皆さんに甘い先生でもありません。 自分は皆さんに甘々なタイプの先生なので、基本的に講師としては皆さんを育てられないということをここでハッキリ公言したいと思います。 自分は皆さんが例えなにかを出来てなくても「面白い!」「独特だ!」とつい感動してしまうので、自分の指導では生徒は一切育たず、才能があって勝手に上手くなれるひとだけが生き残るでしょう。それに比べてスタジオの自分以外の講師は、実に見事ですよ!皆さんをちゃんと「本当のところ」まで連れて行く決意を全員が持っています。 なんと言っても心根が良いのでしょうね…実に皆さんはラッキーです。難しいフラメンコを優しい先生から習えますし、先生方の指導を素直に受けていれば、多くの人が挫折するフラメンコという舞踊を本当の意味で楽しむことができるようになるのですから。 自分は講師としては性格上どうしても上手く皆さんを指導出来ないので、専ら教材を通して皆さんの役に立とうと思っています。 フラメンコは南スペインの難解な民謡に難解な伝統をもつ振りがついた、難解な舞踊です。 この地方性溢れる踊りになぜ皆さんが魅せられたのかはわからないですが、自分の場合は舞踊芸術の持つトランスパーソナルな現象を形式化によって失ってない点に驚いたことが大きかったと思います。 自分自身はそういうタイプではなくまた人格からでもありますが、咄嗟に無意識に出る行為も、次第にコントロールするように努める性格なのです。見た目からは良く野獣っぽく(?)見られますが内面はまるで哲学者のようです。皆さんが自分のような地味な哲学系ダンサーにならない為にも、教材は工夫を凝らしました。則ち皆さんにお伝えするフラメンコの伝統は本当に厳選して、最低限の、しかし必須のものが明瞭に習得できるものだけにしてあります。 つまりそこから先の部分は、皆さんが皆さん自身を華やかに探す場所にする為です。 皆さんが象徴的な意味でオペラの「カルメン」をやって居られるようなフラメンコをこのスタジオで培っていきたいなと考えています。曲がりなりにもフラメンコをやって居てパルマでコンパス感を打ち出せなかったら、「タンゴをやった」とか「ブレリアをやった」とか発言することは出来ません。 しかしそこを乗り越えた先にあるフラメンコの世界は単純素朴で、自由に溢れています。 それを予感するひとが、フラメンコに呼ばれている人です。 進度はとても余裕を持たせてあるので、安心してください。 毎レッスンを小テストのように楽しんでください。 じつは小テストしかないんです( ´ ▽ ` )それ以上のことはもう、皆さんの個性ですから。それはテストを受けて乗り越えることではないし、テストを受けてどうにかなる事でもない残酷な世界です。ともあれ、ダンサーにとってレッスンは最高の勉強である事は古今東西、不滅の事実です。フロアで汗を流せば、ステージで涙を流さずにすむ。皆さんの苦心と工夫が結実するのを今から楽しみにしています( ´ ▽ ` )

あと毎年秋の今ごろ辺りには講師陣によるフラメンコパーティをやっていますが、今年は疫病騒ぎの影響でいつもつきあいのある場所も開業しておらず、見送りになりそうです。新課程の実演を予定して準備してあったのですが、3月辺りにもしかしたら可能かもです。

また毎年12月始め頃のセビパーティは、規模を縮小して実行の予定です☆

TAMAKI STUDIOのエストレージャ達


富士 琴音(芸名 ヘレナ)

TAMAKI舞踊団所属。
スペイン大使館後援・秋田テレビ後援「小町〜KOMACHI〜」出演。
TAMAKI STUDIOライブ〜情熱 PASION〜出演。杭州・上海奨励公演にも出演。そのほか、ボランティア公演にも数多く出演。
現在、アトリエレバンテ(荻窪本校)カスタネットクラス、集中特訓クラス、イオンカルチャー火曜クラス、NAスポーツクラブA−1笹塚校月曜クラス、水曜クラス講師を担当。個人レッスンの指名も一番多い講師です。
講師としての彼女の実力は素晴らしいものがあります。生徒にとって何が必要かを考えフラメンコの指導の中で、「フラメンコを踊る」ことで、心身ともに楽しく、若返るように指導していきます。多くの生徒は富士先生から楽しいフラメンコライフをサポートされています。

〜琴音先生より〜
「フラメンコは年齢不問。スペインセビージャ地方の春祭りの踊りをはじめ、様々なジャンルを初心者でも優しくレッスンできます。楽しく続ける事が上達への近道。そして、いつの間にか健康と締まったボディーがあなたのもとに!」

ヘレナ.JPG

******富士 琴音の近況報告*******

イメージ写真琴音.JPG


ヘレナブログ画像1.JPG ヘレナブログ画像2.jpg

こんにちは。

涼しくなったらてきめんに、朝、布団から出たくない時期がやって来ました。皆さんはいかがですか?

「もうすぐハロウィンです!」って可愛いお菓子パックいただきました。
クッキーやキャンディー、マシュマロなど見ているだけで楽しくて、食べたらとっても美味しかったです!

それからお土産でいただいたお豆はいろんなティストがあり、しかもヘルシーでとても美味しかったです!
ありがとうございますm(__)m

さて、舞踊団に新しいメンバーが増えました。

人数が多くなると言うことは、増えた人数分のエネルギーが蓄積されるので、とても嬉しいです。

そして、笹塚A-1カルチャースクールに、また一人しばらーくお休みしていた方が帰っていらっしゃいました。

芸術の秋にはいろいろな動きがあるようです。嬉しいです!

さてさて、踊りを踊る時に一番必要な身体のパーツはどこでしょう?

私は体幹をキープする筋肉、すなわち体の軸をキープする力が一番必要と思います。

体幹をキープし、体から動くことが手や足の動きに繋がったり、逆に手や足の動きが体の動きを助けることが多いと思います。

たとえば、手は上、足は前等と動きを脳で記憶して組合わせるのでなく、動きを目で見て一緒に動くと、動きやすいことが多いです。

体に覚えさせるのが一番効率的です。
手や足を動かすだけなら、体操と同じですものね!!

芸術の秋を我々も楽しみましょう!!

では、また、来週!

板倉邦子(芸名 マヌエラ)

TAMAKI舞踊団所属。

秋田観光局依頼・湯沢市長後援「七夕〜真夏のフラメンコ〜」出演。
TAMAKI SUDIO定期コンサート〜夢〜出演。その他、ボランティア公演にも数多く出演。
現在、アトリエレバンテ(荻窪本校)のキッズクラス、大人初級クラス4クラス講師、その他、笹塚のカルチャースクール キッズクラスも担当する。イオン成増校も担当予定。
生徒さんへの思いやりのもと、しっかりと力をつけていく指導力の高さがあります。
生徒さんの信頼度も高く、高度のテクニックを持ちながら、持ち前の明るさで踊りの魅力を伝えていく講師です。

〜板倉先生より〜
「様々な曲をお気にいりのファルダ(スカート)で踊ってみませんか?きっといつもと違う貴女の魅力が発見できるはず!初心者の方も大歓迎です。一緒に素敵な時間を過ごしましょう〜」

manu 11.jpg

******板倉邦子の近況報告*******

ティアラパンジー.JPG



マヌエラブログ画像.jpg


最近、またマスクを手作りしました☆

元々、私はマスク大嫌い!
ひどい花粉症で毎年鼻がグシュグシュ大変なのに、それでも「マスクは嫌いだからしない!」と貫いていた私も、今回はさすがに毎日マスクをしています(-_-;)

「どうせマスクしないといけないなら、可愛いのがいい♪」と、マスクがなかなか手に入らなかった時期から、ちょっとずつ手作りしました(^o^)
画像は、私の手作りマスクコレクションの一部です(^ー^)
「今日は動物病院に行くから動物柄にしようかな」「今日は暑いから涼しい感じの柄にしようかな」と、手作りマスクにし始めたら、いつの間にかマスクをすることが全く苦ではなくなりました(笑)

そもそも私は楽しくなると夢中になって没頭しちゃう性格!
思い起こせば、これまでも「ブーム到来!」と言って夢中になったことがいろいろありました(笑)
アメリカンコッカーのティアラが我が家にやってきた頃、「可愛いティアラちゃんには、可愛い首輪とリードが必要!」と、様々なチロリアンテープを買ってきて、いろいろな色の手作り首輪とリードをたくさん作りました(^ー^)
2ヶ月くらいは毎日違う物が使えるくらい(^_^;)
カレンとアンジュは引っ張る力が強いので、手作りは壊れる心配もあり既製品ですが、今でも可愛いチロリアンテープを見つけたりすると「手作りしたいな」と思います(^o^)

他にも、「ケーキ作りのブーム到来」の時は、自分はほとんど食べないくせに作るのだけがとても楽しくなり、近所にある実家に午前中「ケーキ作った」と届け、その日の夕方にまた「ケーキ作った」と届けたことも(笑)
さすがにその時は母親に「こんなに食べたら太っちゃうよ」と言われました(^_^;)
今はブームも去り、お菓子作りの道具だけがたくさん残っています(^_^;)いつかまたケーキ作りブームが来るのか、、、もう来ないのか、、、(笑)

結婚してかれこれ26年たつのですが、その間にたくさんのブームが!
「私、ちょっと大学行く」と、編入試験を受けて大学生になったことも(笑)無事に卒業し、「短大卒から大卒になった」という達成感を得てブーム終了、、、。でも大人になってからの勉強は楽しかったです♪面白い教科書はまだ手元にあります。
資格もいろいろ取りました(^ー^)←資格取得ブームの時です(^_^;)

どれもたいして身に付いていませんが(広く浅くで)、何かに夢中になっているのはとても楽しいし幸せな気分です♪
これからもたくさんのブーム到来を待ちたいと思います(^o^)

ちなみに主人には「料理のブームはこないの?」と(笑)(^_^;)
主人には申し訳ありませんが、残念ながら「料理ブーム」がくる予感は今のところ全くしません(笑)なので、「いつか来るといいねぇ」と返事しておきました(  ̄▽ ̄)


芸名 エルバ

TAMAKI舞踊団所属
TAMAKI STUDIO定期コンサート〜夢〜出演。その他、ボランティア公演にも数多く出演。
現在、アトリエ荻窪本校の初級クラスクラス、オープンカスタネット中野クラスを担当。
明るい笑顔で元気をもらえながら楽しくレッスンができます。彼女の思いやりがあり、気さくな性格もレッスンを受けるときの楽しみになるかもしれません。

〜エルバより〜
楽しくそして思いっきり自分自身を解放すれば、きっと新しい自分に出会うことが出来るはず!
元気な私、セクシーな私、情熱的な私、フラメンコを通して、色んな私を発見していきましょう!

エルバ写真.jpg


TAMAKI フラメンコ舞踊教室 お問い合せ・場所

◆ アトリエ レバンテ 荻窪校
〒167-0032 東京都杉並区天沼2丁目
  (JRまたは東京メトロ丸の内の荻窪駅北口より徒歩8分)

◆ オープンコース(TAMAKI STUDIO 中野フラメンコスタジオ)
中野区勤労福祉会館 地下 多目的ルーム
住所: 〒164-0001 東京都中野区中野2丁目13-14
 (JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口より徒歩5分)
電話:03-3380-6946

◆ 事務所 
150-0031 東京都渋谷区桜丘町27-1
エグゼクティブ渋谷305号
   (渋谷駅南口 徒歩6分 セルリアンホテル裏 JR線 山手線 埼京線 銀座線 半蔵門線 東横線)
TEL/03-5459-3268  FAX/03-3462-6500

◆ お問い合わせは こちらから!
  フラメンコ教室 フラメンコスクール TAMAKIフラメンコ舞踊教室 代表 佐々木環

最新動画





最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ

過去の動画

動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ

Hot Information

●Tamaki舞踊フラメンコ教室は”ソトコト”で優秀ランキングのお教室として紹介されました。

●テレビ東京 「モヤモヤさま〜ず2」でタマキスタジオが紹介されました☆!


さまーず画像 B.jpg

名称未設定-1.jpg

●Tamakiフラメンコ舞踊教室のレッスンメソッドはダイエット、バランスの良い身体をつくります。
女性雑誌”美的””ボディ+”などでレッスンメソッドが紹介されました。
※写真あり 好きな写真を使ってください


● スタッフblog更新中!
タマキスタジオ講師陣はみな楽しくって情熱的・・・
そんな先生たちの素顔や想いをほぼ週更新のミニブログでチェックしてみよう!
スタッフ紹介は >>こちら

TOP Hot Information    キッズフラメンコ.jpg

●キッズフラメンコ
踊りが大好きな子集まれ〜ちょっとお洒落なフラメンコダンスをしてみませんか☆

荻窪クラス
水曜日17:00〜18:00

西台イオンクラス
土曜日10:10〜11:10

●体験・見学随時
〜TAMAKI STUDIOの入っているカルチャースクール〜
●東京アスレチッククラブ(中野)・朝日カルチャー(新宿)
  初級/中級 日曜 13:30〜15:00 90分
●NAスポーツ(笹塚)入門・初級・水曜 19:45〜21:00
●NAスポーツ(笹塚)初級・水曜 20:30〜21:30
●イオンカルチャークラブ(西台)キッズ/親子・土曜 10:10〜11:10
●イオンカルチャークラブ(西台)入門/初級・火曜 19:45〜20:45
●イオンカルチャークラブ(成増)入門/初級・木曜 11:00〜12:00

お問合せ下さい
>>こちら

☆4月より新規募集☆
>>こちら


Photo

2.jpg

フォトギャラリーです。
月に1回くらい新しくしています。 見てね!

>>最近の写真はこちらへ

オープンクラス

3.jpg

さあ、頑張って参りましょう☆!
初めての方も安心して参加してください。優しくご指導を致します。

>>詳細はこちらへ

プロフィール

4.jpg

フラメンコ界に現れた オコジョ(=TAMAKI)は雪国そだち!
白肌で気品をなにより大事に考える小粋なタイプ☆

>>詳細はこちらへ


ボランティア活動

5.jpg

Tamakiスタジオはバイラオーラ佐々木 環を中心に日々、フラメンコ舞踊の訓練・研究をしております。

>>詳細はこちらへ