HOME > スタッフ紹介

TAMAKI STUDIO     TAMAKIフラメンコ舞踊教室

講師紹介

TAMAKI

秋田県出身。舞踊家&カスタネット演奏家。
現在、TAMAKI STUDIOを主宰、舞踊家としての評価はさることながら、“愛”をテーマに創り出す創作舞踊の評価は新聞、舞踊関連の雑誌で数回取り上げられる。また、世界でも少ないカスタネットミュージシャンとして現在活躍中、チャリティー・ディナーショー、リサイタル、ライブ公演で人々を魅了し続ける。
CD“セビリアの風”販売。また、障害者、高齢者を訪問してのボランティア活動も精力的に行う。

tamaki.jpg

お読みください!

講師のブログ記事は毎週日曜日に更新されます。
履歴などから再検索された場合更新されていない記事が表示されることがあります。
再読み込み(F5)をされるか、新規に検索するか、キャッシュを空にするという作業で最新のブログが表示されます。

Tamaki 近状報告ブログへ

******TAMAKIの近況報告*******

TAMAKIブログ画像1.jpg

TAMAKIブログ画像2.jpg


みなさん こんにちはTamakiです。

猛暑といえるほどの日差しが続きますが
みなさんはお元気ですか?

まるで我々のフラメンコに対する情熱のようですね☆!

レッスンをしながら、昇級の賞状を授与したり、
ライブの感想を聞いたりしながら、レッスンをしていますが、
みなさんのお衣裳を見られることが1番の楽しみになっているようです。
本当にみなさん素敵ですよね☆!

そしてあまりに幸せで、
「このまま死んでしまったらどんなにいいだろうと思った」
などの感想もありました。

本当に3月のライブも、今回のライブ発表会も実行するか
かなり迷いましたが、無事にできて本当に良かったです。

写真はアップしているようですが、もう見ましたか?
またDVDの申込書も準備できました。
残念なことに少し画面から外れてしまった方、前の人に重なってしまった方がおりましたが、
良かったら記録用として購入してください☆

みなさん綺麗に、素敵に映っていますよ♪

毎年いただく、匠のお味噌を今年もいただきました。
お姉さんからいただいたお味噌がなくなる時に、妹さんからの手づくり味噌が届くとは、
本当に素敵なタイミングです。
2人のお味噌のお味は全然違っていて、
それぞれに美味しいものでした。

レッスンにいらっしゃる時には少しでも
日陰を歩いていらしてくださいネ☆!

みなさんが心から安心して過ごせるように、
今週もお祈りします。

Tamaki

田丸 陽(芸名 マリアーノ)

TAMAKI舞踊団所属
アジア・九州コンクール出場。
TAMAKI STUDIO公演「人魚姫」を皮切りに、東京公演の全ての作品に演出と構成で参画。静岡花博公演にて感謝状。北海道大学総合博物館・企画展「日本におけるフラメンコ受容史」に参加。TAMAKI舞踊団振付主任。アトリエレバンテプレミオクラス担当。

TAMAKIフラメンコ舞踊教室の振付も担当する。
現在、アトリエレバンテ(荻窪本校)のプレミオクラス2クラス、カスタネットクラス2クラスを担当。イオン成増校も担当予定。
知識・テクニックともにずば抜けています☆

mariano.jpg

******田丸 陽の近況報告*******

マリアーノブログ画像.jpg


パーティの記録画像を見ていて思ったのですが、やはり皆さん素晴らしいですね( ´ ▽ ` ) フラメンコでちゃんと「表現」してらっしゃる…これは凄いことですよ?☆自分はそこが常に弱点だったダンサーです。ですから皆さんの輝きには今回も感動しています。自分ができるのは技術的なサポートのみです。しかしフラメンコは技術だけではどうにもなりません。大事なことはフラメンコを通して情熱を表現できるかですね。 忘れないで欲しいことですが、ひとつ一つのフラメンコの動作が、大事な情熱の表現です。ダンサーとしての皆さんは技術的にそれを学ぶだけではなくそこに丁寧に情熱という生命を吹き込まねばなりません。その部分は教えられてどうなるものではない。自分で掴まなければ手に入らないものです。 教えられて

覚えたものがある種の束縛になってしまうのは自然なことです。そういう練習のみでできたダンサーはパッとしないダンサーになってしまいます。間違ってるわけでもないし言われたことをこなしているのですが、なんとなく整合性が不足して技術的にも完璧には見えない。技術的に間違ってるのではないのにですよ? だから指導を受け直しても、調整しようが無いんです。意外とこういうダンサーは多いです。先程言った通り、自分もこの「沼」出身です。

では何が足りないのか? 実はこの手のダンサーは、ダンサーとしては丁寧な性質の人間で要は大人しく要求をこなせばいいと思っています。だからパッとしないだけでなく技術も完璧に見えない。技術的に完璧に見える人間(ダンサー)は大概舞台の外やレッスンでの行動を見ていると危険なほど無茶をします。そういう練習への情熱があってこそ「技術的に完璧」という見た目が発生するのですが、彼らの頭の中は完璧どころかアナーキーです。行き過ぎのやり過ぎです。これはスタジオ代表を観察していても同じ結論です。 皆さんの前では優しくて面白いリアルキティのタマキ代表は、じつはかなりの奇怪奇天烈な行動と性質を持っています。 優雅に見えるバレエダンサーが優雅なテクニックを優雅に語る。優雅にレッスンして優雅に成長したと思いたいでしょう?

あるグランプリ優勝のカーレーサーが優雅にコースラインとドライビングを語っているドキュメントを見たんですが、そこで一緒にいたドライバーの友人が笑い始めて「助手席に乗せてくれたが、そんなおとなしいものじゃなかった。ひどいんだ。」と面白おかしく真似をしてたんです。それはまさに火事場のせわしなさで、無茶苦茶と言って良いものでした。ドライバーはそれに対して「そんなことはない。」と不満顔でしたが、これはどちらも真実でしょう。 つまりドライバーの頭の中にはとても優雅で滑らかなライン取りがあるのです。だからレーシングカーのライン取りも滑らかになります。レースはテレビで見ていてもつまらないですよね。スピード感も爆音もないのでただ「滑らかに」何周も走ってるのを眺めているだけです。 しかし車の中でドライバーはその「優雅な」挙動を現実化するためにヒドイ騒音の中で次々と高速な処理に追われています。本当に「優雅に」やっていたら秒速70メートルの世界では即クラッシュです。 このメタファにおいてコクピットは皆さんの頭脳であり心です。車のボディと挙動が皆さんの身体です。 皆さんもこれを体験していると思います。「次の振りは? この振りの注意点は?」こういうのを考えて、やり遂げているひとの顔は見ていて分かります( ´ ▽ ` )貴女のことですよ!自分もそうして来たし講師も皆そこを通っているので「かわいい!」と思って見ています。 しかしダンサーはレーサーやスポーツ競技者とは決定的に異なる点を持たねばなりません。それは頭脳のみの処理では芸術として立脚出来ないからです。 システムにとって処理と関係ない「こころ」は重荷でしかない。しかしシステムを素敵に思えるのは「こころ」にシステムが「仕える」ときです。合理的に見事に流れ作業が出来たから「美しい」のではないと思い出しましょう。信号が点滅して赤になったら横断者を轢き殺すのが完璧に作動するシステムであり合理社会です。「こころ」を置き去りにしていますね。信号が点滅して赤になっても待ってあげるという新しい合理にシステムが耐えられるか。 きちっとしたがりさんは、逆に耐えられない。自分はこれで以前イライラしていたらこのスタジオの悪人扱いでした(笑)でも、フラメンコの魂は、むしろ合理的滑らかさとは逆にあることに気づき、それを表現にも運営にも適用できるスタイルとシステムに移行しました。移行が完了したのではなく、むしろ今も新開発とチャレンジの日々です。しかしフラメンコが間抜けなまでに「こころ」を大事にしていかなかったなら、フラメンコの独自性が失われてしまいます。理念のみならず具体的な技術でもそうです。

一例を挙げてみましょう。ほかのジャンルのダンサーがフラメンコを理解できないですが、それは音楽においてフラメンコは「遅刻」するからです。音の頭を初動にしてない。一般的なカウントが成立しないのです。その事前予測のためにコンパスと我々が呼ぶものがあります。予測スキームとしてならリズムという音楽概念でも良いはずですがリズムはコンパスとは異なります。もちろんテンポではありません。 コンパス感覚の養成もまた複雑な経験によって養成されますから、単なる「スペインヴァリエーション」というわけにはいかない。これがフラメンコです。マニアックですよね。でもこういうフラメンコの「こころ」を無視して体系化してしまうと、カルチャースクールで、習ったことをそのままやれてあー良かったなんていうお稽古事と一緒になってしまう。それで一定の満足をしたら先細りです。とてもずっと続けるような面白さには出会えません。 レッスンで学ぶ芸術の知識と技術は皆さんを平坦にするようなものではなく、大事に噛み締めれば皆さんを自由と安心に導いてくれます。決めた通りの動きで形を真似してそれがフラメンコだと思うことはもう出来ないでしょう。野薔薇のように複雑怪奇で、しかも野薔薇のように単純。それがフラメンコの面白さです。そんなフラメンコの「こころ」を決意を持って大事に工夫して行きましょう!( ´ ▽ ` )

TAMAKI STUDIOのエストレージャ達


富士 琴音(芸名 ヘレナ)

TAMAKI舞踊団所属。
スペイン大使館後援・秋田テレビ後援「小町〜KOMACHI〜」出演。
TAMAKI STUDIOライブ〜情熱 PASION〜出演。杭州・上海奨励公演にも出演。そのほか、ボランティア公演にも数多く出演。
現在、アトリエレバンテ(荻窪本校)カスタネットクラス、集中特訓クラス、イオンカルチャー火曜クラス、NAスポーツクラブA−1笹塚校月曜クラス、水曜クラス講師を担当。個人レッスンの指名も一番多い講師です。
講師としての彼女の実力は素晴らしいものがあります。生徒にとって何が必要かを考えフラメンコの指導の中で、「フラメンコを踊る」ことで、心身ともに楽しく、若返るように指導していきます。多くの生徒は富士先生から楽しいフラメンコライフをサポートされています。

〜琴音先生より〜
「フラメンコは年齢不問。スペインセビージャ地方の春祭りの踊りをはじめ、様々なジャンルを初心者でも優しくレッスンできます。楽しく続ける事が上達への近道。そして、いつの間にか健康と締まったボディーがあなたのもとに!」

ヘレナ.JPG

******富士 琴音の近況報告*******

イメージ写真琴音.JPG


ヘレナブログ画像1.JPG ヘレナブログ画像2.jpg


こんにちは。
今月は環先生のお誕生会でした。(写真)
場所は荻窪!レッスンが終わった後、みんなで向かいました。
美味しいものをいただき、皆さんからのお祝いがあり、ホントにお誕生会は何回あっても楽しいです!

さて、アトリエのレッスンも始まりました。
こちらは基礎からの復習です。

まずは、体幹をしっかり保ち、フラメンコの特徴と言えば、肘を張り、ブラッソは腕は動かさず手首からしっかり回すetc.

基礎は大事です!
振りを覚えることも必要ですが、基礎は大地!

肥沃な土壌は、農作物の生育の場を提供し、農産物の品質と収率を一定以上の水準で持続させる土壌の性質である。すなわち、植物の生育を維持する土壌の能力。

これを踊りに置き換えると、基礎がしっかりしている踊りは、表現の生育の場を提供し、踊りの品質を一定以上の水準で持続させる。すなわち踊りの生育を維持する基本の能力、と言うことになります。

肥沃な土壌は何を植えてもすくすく育つ。

基礎がしっかり身に付いているとどんな振りをつけても素敵な表現になる。

でも、基礎ばかりではつまらなくて、継続することが難しいので、振りを踊りながら、レッスンしていると言うわけです。

新課程では、バランスよく踊りの振りに基礎から段階を追った技術が盛り込まれているので、とてもお伝えしやすいし、わかりやすいと思います。

頑張って行きましょう!

では、また、来週!

板倉邦子(芸名 マヌエラ)

TAMAKI舞踊団所属。

秋田観光局依頼・湯沢市長後援「七夕〜真夏のフラメンコ〜」出演。
TAMAKI SUDIO定期コンサート〜夢〜出演。その他、ボランティア公演にも数多く出演。
現在、アトリエレバンテ(荻窪本校)のキッズクラス、大人初級クラス4クラス講師、その他、笹塚のカルチャースクール キッズクラスも担当する。イオン成増校も担当予定。
生徒さんへの思いやりのもと、しっかりと力をつけていく指導力の高さがあります。
生徒さんの信頼度も高く、高度のテクニックを持ちながら、持ち前の明るさで踊りの魅力を伝えていく講師です。

〜板倉先生より〜
「様々な曲をお気にいりのファルダ(スカート)で踊ってみませんか?きっといつもと違う貴女の魅力が発見できるはず!初心者の方も大歓迎です。一緒に素敵な時間を過ごしましょう〜」

manu 11.jpg

******板倉邦子の近況報告*******

ティアラパンジー.JPG


マヌエラブログ画像1.jpg マヌエラブログ画像2.jpg



先日、カレンと令の2匹をつれて動物病院にワクチン接種に出かけてきました!

カレンは病院は嫌いですが、先生や看護師さん達は大好きなので、連れていくのも苦労なくすみます!

問題は令ちゃんです(^_^;)
飼い主しかいない自宅では、やりたい放題でいつも絶好調な令ちゃんですが、本当は超怖がりのビビりさん(^_^;)
昨年のワクチン接種はまだ子猫でしたが、恐怖で過呼吸発作に(-_-;)
これまでたくさん猫を飼ってきましたが、ここまでビビリなニャンコは初めてです、、、。

やはり令ちゃんは家から一歩外に出たとたん「ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜」と絶叫!!( ; ロ)゚ ゚
ちょっと大きな声でとかそういうレベルではなく、本当に絶叫です!
駐車場まで早歩きで移動しましたが、外を歩いていた人は「何?」「猫?」「どこにいるの?」とキョロキョロする人続出です(-_-;)交番のお巡りさんまで出てきてキョロキョロし、私と目があい、思わずお辞儀をしてしまいました(^_^;)

車の中でも絶叫し、病院に到着した頃にはすでにお疲れ気味。診察台に乗ったら、鳴きやみましたがずっとキョロキョロ。私がおさえていたのですが、足元で順番待ちしていたカレンは、「令ちゃん大丈夫?」と、立ち上がって覗いたり気になるようでした。

初めて令ちゃんが病院に行ったのはまだ生後数日の目が開く前。その頃の令ちゃんを知っている先生や看護師さん達は「すごい大きくなったね!」「可愛い!」と皆さん撫でて声をかけてくれました(^o^)
体重も4.2キロに!立派なニャンコに育ちました(^o^)

次回のワクチン接種は一年後!また大騒ぎなんでしょうねぇ(^_^;)
終始令ちゃんに寄り添ってくれていたカレンと一緒に、一年後も病院に行きたいと思います(  ̄▽ ̄)


芸名 エルバ

TAMAKI舞踊団所属
TAMAKI STUDIO定期コンサート〜夢〜出演。その他、ボランティア公演にも数多く出演。
現在、アトリエ荻窪本校の初級クラスクラス、オープンカスタネット中野クラスを担当。
明るい笑顔で元気をもらえながら楽しくレッスンができます。彼女の思いやりがあり、気さくな性格もレッスンを受けるときの楽しみになるかもしれません。

〜エルバより〜
楽しくそして思いっきり自分自身を解放すれば、きっと新しい自分に出会うことが出来るはず!
元気な私、セクシーな私、情熱的な私、フラメンコを通して、色んな私を発見していきましょう!

エルバ写真.jpg


TAMAKI フラメンコ舞踊教室 お問い合せ・場所

◆ アトリエ レバンテ 荻窪校
〒167-0032 東京都杉並区天沼2丁目
  (JRまたは東京メトロ丸の内の荻窪駅北口より徒歩8分)

◆ オープンコース(TAMAKI STUDIO 中野フラメンコスタジオ)
中野区勤労福祉会館 地下 多目的ルーム
住所: 〒164-0001 東京都中野区中野2丁目13-14
 (JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口より徒歩5分)
電話:03-3380-6946

◆ 事務所 
150-0031 東京都渋谷区桜丘町27-1
エグゼクティブ渋谷305号
   (渋谷駅南口 徒歩6分 セルリアンホテル裏 JR線 山手線 埼京線 銀座線 半蔵門線 東横線)
TEL/03-5459-3268  FAX/03-3462-6500

◆ お問い合わせは こちらから!
  フラメンコ教室 フラメンコスクール TAMAKIフラメンコ舞踊教室 代表 佐々木環

最新動画





最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ
最近動画 >>こちらへ

過去の動画

動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ
動画 >>こちらへ

Hot Information

●Tamaki舞踊フラメンコ教室は”ソトコト”で優秀ランキングのお教室として紹介されました。

●テレビ東京 「モヤモヤさま〜ず2」でタマキスタジオが紹介されました☆!


さまーず画像 B.jpg

名称未設定-1.jpg

●Tamakiフラメンコ舞踊教室のレッスンメソッドはダイエット、バランスの良い身体をつくります。
女性雑誌”美的””ボディ+”などでレッスンメソッドが紹介されました。
※写真あり 好きな写真を使ってください


● スタッフblog更新中!
タマキスタジオ講師陣はみな楽しくって情熱的・・・
そんな先生たちの素顔や想いをほぼ週更新のミニブログでチェックしてみよう!
スタッフ紹介は >>こちら

TOP Hot Information    キッズフラメンコ.jpg

●キッズフラメンコ
踊りが大好きな子集まれ〜ちょっとお洒落なフラメンコダンスをしてみませんか☆

荻窪クラス
水曜日17:00〜18:00

西台イオンクラス
土曜日10:10〜11:10

●体験・見学随時
〜TAMAKI STUDIOの入っているカルチャースクール〜
●東京アスレチッククラブ(中野)・朝日カルチャー(新宿)
  初級/中級 日曜 13:30〜15:00 90分
●NAスポーツ(笹塚)入門・初級・水曜 19:45〜21:00
●NAスポーツ(笹塚)初級・水曜 20:30〜21:30
●イオンカルチャークラブ(西台)キッズ/親子・土曜 10:10〜11:10
●イオンカルチャークラブ(西台)入門/初級・火曜 19:45〜20:45
●イオンカルチャークラブ(成増)入門/初級・木曜 11:00〜12:00

お問合せ下さい
>>こちら

☆4月より新規募集☆
>>こちら


Photo

2.jpg

フォトギャラリーです。
月に1回くらい新しくしています。 見てね!

>>最近の写真はこちらへ

オープンクラス

3.jpg

さあ、頑張って参りましょう☆!
初めての方も安心して参加してください。優しくご指導を致します。

>>詳細はこちらへ

プロフィール

4.jpg

フラメンコ界に現れた オコジョ(=TAMAKI)は雪国そだち!
白肌で気品をなにより大事に考える小粋なタイプ☆

>>詳細はこちらへ


ボランティア活動

5.jpg

Tamakiスタジオはバイラオーラ佐々木 環を中心に日々、フラメンコ舞踊の訓練・研究をしております。

>>詳細はこちらへ